大阪たこ焼き考


この頃つとに思うのんは情報誌というのんはまともに取材しとるんか、ということ。大阪・たこ焼きときたら、どれもこれも判を押したみたいに、「会津屋」「大たこ」。またそれをまにうけて、行列。なんでたこ焼き食うのに行列までせんなあかんねん。
「うちは明石のたこ使うてまっさかい」 アホ抜かせぇ。所詮たこ焼きみたいなもん、おやつ代わりやろがな。たかがたこ焼きやんけ、大阪には料亭でいただくたこ焼きなんか似合わへんのじゃ。
だいたいやな、「たこ焼きをいただく」やてぇ、ほんまアホちゃうかぁ。だいたいやね、これ書いてること自体そやねんけど、たこ焼きガイドというのんはおかしいんや。たこ焼きは街の食いもんやねん、自分の住んでる町でおばはんが焼いてる100円で7個というのんが、ほんまはいっちゃんおいしいんとちゃうん。なんやかんやいうて、うまいまずいに関係無しに自分の町のどっかにあるおばはんのたこ焼きを食うてるのんがいちばん多いんとちゃうか。わざわざ車に乗って行ってみたり、ずらずらだらだら並んでまで食うようなもんやないで。


大阪有名たこ焼き屋・ぶった切り

たこ昌 (堺市石津・八尾・大阪市内あちこち)
この1、2年、会津屋以上にのしてきてるのが、たこ昌。A級戦犯モン。と、ここまで無視し続けてはきたが、もう許せん!って、実はボクまだ食うたことないんよねぇ〜(爆死)
食うたこともないのにごちゃごちゃ言うな(-"-) 営業妨害じゃ、おまえはクレーム屋け!と河内弁で汚くののしられようが敢えて書いといたる。

いつからたこ焼きがお大尽様の食い物になったんじゃい!

言うぞ。下の会津屋と同じように河内は八尾のちっこい店で近所のガキんちょ相手にたこ焼き食わしとったんとちゃうんかい。その当時のたこ昌を知ってる奴は嘆いてたぞ。わしは知らんけど(爆死) わしは知らんけど毎日通勤で石津のたこ昌の前を通るたびに苦々しく思うてるんじゃい。なにがたこ焼き割烹なんやねん。八尾のガキんちょがちょこんとおとなしく座ってたこ焼きいただくちゅうのか。
よろしい、そのことは百歩譲ろう。食べ物がそういう変遷をたどっていくのはいたしかたがない。ひとつに駄菓子同然であったたこ焼きをそこまで高めた功績は認めよう。ついでに市バスに広告載せてるのも許そう。ほんとはそれも気に入らんねんけど、企業努力として認める。事業を拡張、拡張して行ったのだから、そうした企業努力も必要だろう。
しかし許されへんのは、それだけ見栄をはるのなら、焼けすぎたたこ焼きは売ってへんやろな。ホンマに売ってへんな。これは確認したわけではないが、昼間に千日前の、カムクラの向かいのたこ昌の前を通ったときに、店にはほとんど客おらへん、もちろん表にも誰も並んでへん、そういう状態で約30個ほどのたこ焼きがこんがりとあの鉄板の上に淋しく残ってたぞ。おばはんは新しく焼いている様子もなく、その30個ほどのたこ焼きがとり残されてたぞ。到底焼き立てのたこ焼きとは考えられなかった。当然そのたこ焼きは焼けすぎたものとして廃棄してるんやろな。企業努力のたこ昌だからな、当然廃棄してるんやろな。何人おるのかもわからんおばはんにいちいちごたく語らせる企業努力のたこ昌だから廃棄してるものと信じている。ヒマやからとゆうて焼け残ったたこ焼きまで売ってるわけあらへんよな。
 新大阪の下で売ってるパックされたたこ焼きはどこのでしょうね。段ボールの箱に詰められて搬入されてるたこ焼きはどこのたこ焼きでしょうね。新大阪の下だけじゃないんやろうな、きっとボクが知らないだけであちこちでパックされたたこ焼きがきょうも何マンコと...あれって賞味期限はどれくらいなんでしょうね。きっと電子レンジでぬくめるんでしょうね。ふかふかと湯気がたっておいしいんでしょうね。誰か、ボクにそいつを買うてきて試食させて下さい。とても自腹切ってまで買うて食う気はしません。それならうちのすぐ近くの5個100円のたこ焼き食うてます。  

07/14/00

会津屋 (西成区玉出26号線沿い)
実を言うたらボクはここのたこ焼き30年前からのファンやったんや。そやから敢えて文句言いたい。「大阪の味」とかいうて調子にのるなよ
30年も前に、ソースベトベトの粉だらけで、鼻くそみたいなたこしか入ってへんたこ焼きしか知らんかったボクには、会津屋のたこ焼きはむちゃくちゃカルチャーショックやっったんやで。外がぱりっときつね色に焼けてて、口の中へほりこんで、はふはふはふはふはふはふ、それが中がとろっとして出汁の味がきいてて、うまいやんけぇ、ソースなんかつけんでもそのまんまで食べれる。5-6人ほどしか入られへん店の中には、湯飲みとお茶置いたって、それからさらっとしたソースも置いたって、好みにあわせてソースつけて食べる。それまでのたこ焼きゆうたら、あのどろっとしたソースつけんねんけど、ソースでたこ焼きそのものの味を殺してしまへんようにというんいぇったんやと思うわ。よう自転車乗って松通(天下茶屋)まで食べに行ったわ。
いまはもう玉出に移ってしもてんけど、店大きなったらあかんなぁ、昔はおっさんが焼いとって、5時になったらもうおしまいやったのに、バイトかなんかわからんけど、そんなんが焼くさかい、ハナから膨らみもしてへんでしぼんでるやんか。はっきりいうてまずなった。おっさんはAPECとかに出展して「大阪の味やぁ」言うて調子こいとるし、店をどんどん大きいして、和泉豊中のとこにも支店出してからに、ばかでかく「大阪の味」ゆうて書いたぁる。大阪の味や、大阪の味やと言う前に初心に戻ってほしい。
しかし浪速屋(長居)、外人屋(天下茶屋)、おたふく(住吉公園)、たこ安(王子商店街)とここらは、想像やけど、この会津屋フォロワーなんよね。それだけにいまの会津屋を見てると淋しい。

03/09/97

※和泉豊中に出された会津屋はすぐに閉店になった。この1行 07/14/00

甲賀流 (アメ村三角公園前)
はっきり言うてまずい、なんであんな粉っぽいのが売れるんや。と糞味噌に言うといたれ。ソースとマヨネーズで味だまくらかしてるだけやんけ。ここも最初に食うたんはもう15年も前になるんかな。あの頃のアメ村は淋しかったなぁ。一番落ち込んでたときとちゃうやろか。そんな頃からおっさんぼそぼそと焼いてたわ。せやからあのおっさんはアメ村のがいまみたいにわんさかわんさか押し寄せへんころから、アメ村がいまみたいになるのんをずっと見てたというわけやんか。ところがこの3年ほどまえからか、どこに紹介されたんか知らんけど、店の前に行列ができ始めた。なんでや、なんであのたこ焼きに行列せんなあかんねん。行列してまで食わなあかんたこ焼きか。行列ができるようになって、おっさん一人で細々と焼いとったんが変わってもた。マスプロで焼かれるたこ焼き...
たしかにたこ焼きに辛しマヨネーズつけるいうのんは多分ここが始めてんやろけど、それが意外とマッチして、それなりにおいしいねんで。せやけど肝心の粉がなぁ、「大阪のうまいたこ焼き」と紹介されるにはちょっと恥ずかしいんとちゃうか。
それから三角公園もっとゴミきれいにせぇよ。たこ焼きの食いカス散乱してるやないか。ゴミをまともに片づけへんやつも悪いけど、店は店で責任持って常時掃除したらどないや。あんだけ行列さして売りまくってんねんから、掃除するバイトでも雇うたらどないだ。そのうちあんな汚い公園、誰もよりつけへんようになるぞ。
文句つけたったついでに、高石にもあるねん、あと和泉市の和気にも。和泉のんは行ったことないけど、高石は行列せんでもええ。そこは許せる。しかしまじめに焼け。愛想が悪すぎる。アメ村のおっさんは愛想だけはよかったぞ。売れ残ってて固なってもたたこ焼きをお愛想程度にもっぺん火ぃつけてぬくめて、1分もせんうちにほんまじゃまくさそうに売りつけやがって、これにはさすがの僕も切れてもた。さらば甲賀流!
最近ふっと見たところでは、甲賀流の高石店つぶれたなぁ。そらそやろなぁ。つぶれて当然やと思うわ。もしこれ読んだら、謙虚に批判は受けとめるように。

うまいや (北区天神橋五丁目)
ここはニフティーのアウトライダーパティオのオフを企画したときに、参加者を最初に連れてったんや。というのはもう5年も前になるかなぁ、OutRider誌に紹介されてたから。それだけの理由やねんけど、参加者全員の一致した意見、まずい!粉っぽい! 恥かいたやんけ。店構えは古い、たぶん焼け残った戦前の家なんやろ、それはそれなりに趣もあるし、町のたこ焼きとしては「上」の部類に入るんやろ。ただね、「大阪のうまいたこ焼き」といつも紹介されるというのが気にいらんの。あれがか? という気がしてしゃあない。大阪まで来てそんなアホな情報誌見て、ふーんこれが大阪のたこ焼きか、えらい粉っぽいなぁで帰って行くのんぎょうさんいてるんとちゃう。ま、店の中にどこぞに掲載されましたとか、その記事を貼り付けてへんだけでも救いなのか。たんに一介のたこ焼き屋。ただそれだけ。

大たこ (道頓堀相合橋たもと)
ほんまね、むかつくのはたこ焼き屋でなしに、アホな情報誌。そしてそれを鵜呑みにする読者。たこがでかいだけ。とりたててうまいこともない。ボク的にはあそこのソースの味は好かん。
そんで何がむかつくかというと、相合橋のたもとには昔から2軒並んで大たこがあったんや。2軒ともたこはでかいが、安ない。数年前までは別に並ばんでも買えたよ。ところがやんか、どこで紹介されたんやろか右側の店にだけ行列ができるようになった。なんか愚かやなぁ。左側もたいして味変われへんのに。あぁボクってよっぽど行列並ぶのん嫌いみたい。

番外・木村家 (明石)
明石のたこ焼き、通称明石焼き、地元ではたこ焼きとは言わへんよ。大阪のたこ焼きは一般的にソースつけて青海苔ふって、かつおふってというわけやけど、明石のんはたまごがぎょうさん入っててふわっとしてて、ダシ汁につけて食べるんやね。たまごがぎょうさん入ってるから、「たまご焼き」 ウソ抜かせぇ〜、木村家のんは「粉焼き」じゃ。固すぎるんや。あんなんはわざわざ明石行かんでも食えるわい。
それともひとつ、衝撃的なこと暴露しといたろ、焼けたたこ焼きをへぎに乗せるやろ、そのときにすべらして地べたに落としよってんで、そんでどないするか見てたら、おばはん手でつまんで、もっぺんへぎに乗せて知らん顔で客に持っていきよった。俺は2度とあの店には行けへんぞ。

03/09/97